熱狂の日〜「パリ、至福の時」の由来と、2013年の特徴

熱狂の日「熱狂の日」音楽祭の公式サイトが、正式新装オープンしている。これに伴い「パリ、至福の時」の由来や、2013年の特徴を掲載している。また、6回に渡る、フランス・スペイン音楽講座を開講するなど盛りだくさんのコンテンツが楽しめる。合わせて、直近のイベントを二つ紹介する。

クラシックソムリエ・サロン募集開始
 音楽祭のアーティスティック・ディレクターであるルネ・マルタン氏が2013年の有料公演プログラムをどこよりも早く解説。
 おススメ公演の聴きどころ、いちおしアーティストなどを、音楽や映像を交えて紹介します。
 また、1月30日から2月3日に開催されるフランス・ナントでのラ・フォル・ジュルネの様子など、ここでしか語られないスペシャルなお話の数々をご期待ください。
日時|2013年2月12日(火)19:00~20:30(18:30分開場)
会場|東京国際フォーラム
出演|ナビゲーター:田中 泰(「月刊ぶらあぼ」編集長、LFJクラシックソムリエ)
   ゲスト:ルネ・マルタン(LFJアーティスティック・ディレクター)
募集期間|1月25日(金)~2月1日(金) 19:00

★詳細・お申込みはこちらから
http://www.lfj.jp/lfj_2013/news/2013/01/post-2.html

オールプーランクプログラムのピアノリサイタル開催
 なお、今年のLFJでも取り上げられる作曲家フランシス・プーランク。今年は彼の没後50年。
「フランス6人組のなかでもとりわけ演奏される機会の多い作曲家ですが、その魅力的な世界はまだまだ知らない人も多いはず。そんなプーランクの没後50年に寄せて、作曲家の命日である1月30日に銀座王子ホールにてブログ隊でも活躍中の鈴村真貴子さんのピアノリサイタルが開催されます。パリのエスプリに溢れたプーランクの時間を過ごしてみてはいかがでしょう。」とのこと。

お! 明日だ!!

「鈴村真貴子ピアノリサイタル」
日時|1月30日(水)19:00開演
会場|銀座王子ホール

★詳細はこちら
http://nipponartists.jp/ticket/td20130130.html

★facebookページ

http://www.facebook.com/lafollejourneeaujapon
★Twitter ラ・フォル・ジュルネ公式
@LFJtokyoBLOG https://twitter.com/#!/LFJtokyoBLOG

【関連記事さらに・・・】

Tags: 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)