イョラン・セルシェル 2011ジャパン・ツアー 11/22横浜から全4公演 チケット残部僅少!!

 スウェーデン生まれの天才クラシカル・ギタリスト、イョラン・セルシェル(1955年 – )の日本ツアーが、11月22日・横浜フィリアホール公演を皮切りにスタートする。全4公演の日程。横須賀、大阪では、マスタークラスも行われる。
 セルシェルといえば、11弦ギター。1978年第20回パリ国際ギター・コンクールに彗星のごとく登場、優勝をさらって以来、6弦ギターではけっして聴けない深くおおらかにして繊細な、音楽的なレンジの幅広さで、一気にファンを獲得。以来世界中の音楽ファンを魅了している。
 レパートリーであるルネサンス音楽から現代音楽に至る中には、彼のために作曲されたものも少なくない。レコーディングは、ドイツ・グラモフォンよりJ.S.バッハのリュート作品全曲、ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」、ビートルズ作品集「フール・オン・ザ・ヒル」からバロック作品集、ルネッサンス作品集まで注目すべきアルバムを次々とリリース、クラシックとしては異例なほどのセールスを記録している。クラシカル・ギターによるビートルズレパートリーの拡張は、彼の演奏から始まったといってもよい。
 現在は演奏活動のほか、自身の母校となるマルメ音楽院、ストックホルム王立音楽院のほか、ルント大学でも教鞭を執り、世界中から彼を慕って集まる若い才能の育成に尽力しておりその成果にも注目が集まる。その片鱗が今来日では2回の「マスタークラス」で聴講できるのは、なんともラッキーだ。

さて、その各公演、まだ、わずかにチケットがあるという。ぜひ主催/問合せ先に連絡してみよう!

【プログラム】
[時は止まってー限りない静けさと沈黙へ]
Time Stands Still
J.ダウランド: 時は止まって
ストラング卿のマーチ
題名のない小品
ダービー伯のガイヤルド
涙のパヴァーヌ
マッカートニー: ジャンク
レノン=マッカートニー: エリナー・リグビー
ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア
J.S.バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008
————————————————–
アルヴォ・ペルト: アリーナのために
S.L.ヴァイス: ロジー伯の死を悼むトンボー
J.S.バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV1010

【ツアー日程】
11月22日(火)横浜フィリアホール/19:00開演 (全席指定 S席5500円  A席4500円)問: フィリアホール チケットセンター 045-982-9999

11月24日(木)福岡あいれふホール/19:00開演 問: フォレストヒル092-715-3822

11月27日(日)★東京マスタークラス/クロサワ楽器日本総本店 問: クロサワ楽器日本総本店 03-3363-7451

11月30日(水)東京文化会館小ホール/19:00開演(チケット料金:¥6,000 (全席指定・税込)ギターの時間ONLINE SHOP)または問:カメラータ・トウキョウ03-5790-5560

112月3日(土)★大阪 マスタークラス/大野ホール(13時〜)問: おおの音楽事務所 06-6864-5775

12月4日(日)兵庫県立芸術文化センター/14:00開演 問:おおの音楽事務所06-6864-5775

Tags: 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*