「萩原朔太郎展」でマンドリン(高柳未来)&ギター(鈴木大介)コンサート11/26

 10月8日から12月4日までの日程で、東京・世田谷の世田谷文学館(京王線「芦花公園」駅下車5分)で「萩原朔太郎展」が行われている。晩年を世田谷で過ごした朔太郎の生誕125年を記念したもの。
 開期中様々なイベントが行われているが、11月26日(土)に行われるのがマンドリン&ギターコンサート。マンドリンがフィーチャーされるのは、昨年、前橋文学館で行われた朔太郎記念イベントに次いで2回目。ただし今回は世田谷にちなんだ、晩年作曲の作品などを、直筆オリジナル譜面をもとに演奏する計画で、世田谷文学館ならではの、たいへん興味深い内容となりそうだ。
 そのほか、これから行われるイベントも盛りだくさん。詳細は世田谷文学館ホームページへ。

【マンドリン&ギターコンサート】
出 演:高柳未来(マンドリン奏者)、鈴木大介(ギタリスト)ほか
日 時:11月26日(土) 午後2:00~4:00(30分前より入場開始予定)
会 場:1階文学サロン
参加費:無料/当日先着順150名

【世田谷文学館】
・休館日 毎週月曜日(ただし10月10日は開館、翌11日休館)
・料金
一般700(560)円、高校・大学500(400)円、
小・中学生250(200)円、65歳以上350(280)円
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳をお持ちの方は350円(付添者1名まで無料)
・交通案内 詳細情報はこちら
・問合せ:03-5374-9111(世田谷文学館)

【関連記事さらに・・・】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)