フィロドリーノ 第18回演奏会は大阪・いずみホールで2/9

 エストゥディアンティナ・フィロドリーノ・ディ・キョウトESTUDIANTINA PHILODOLINO di KYOTOは京都を本拠地として活動するマンドリン・オーケストラ。音楽監督・指揮を石村隆行氏が務める。

エストゥディアンティナ・フィロドリーノ・ディ・キョウト第18回演奏会
2013年2月9日(土)
いずみホール(JR大阪環状線「大阪城公園駅」徒歩5分)
開場18:00、開演18:30
入場料:一般¥2,000 大学生以下¥1,000(全席指定)

【プログラム】
第Ⅰ部
弦楽三重奏のためのセレナーデ ハ長調Op.10(E.v.ドホナーニ)

第Ⅱ部
バレエ音楽「プロメテウスの創造物」Op.43より序曲(L.v.ベートーヴェン/G.F.ポーリ編・石村隆行補筆)
喜歌劇「愛の悪戯」より第二幻想曲[本邦初演](U.ボッタッキアリ/石村隆行編)
田園組曲Op.205(A.アマデイ/中野二郎・石村隆行編)

【問合せ】

チケット問合せフォーム
080-1504-4295(駒田)

【公式サイト】
http://philodolino.web.fc2.com/index.html
フェイスブック

【関連記事さらに・・・】

Tags: 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)