ARTE TOKYO 2013 新年公演報告New Year Concert Report

 ARTE TOKYOのニユーイヤー公演が、1/12第一生命ホールで行われた。(撮影:かえるカメラ)
 開場時間をいつもより早め入り口近くには大人も子供も試せる「マンドリンたいけんコーナー」を設けた。子供も大人も初めてのひとは興味津々だ。
 プログラムは予定通り。開幕の第一声は、AKB&NMBナンバー8連発。続いてゲームミュージック、アニメソング・メドレー。昨年も好評だった邦楽ヒット曲とアニメソングでオープニングと第一部前半を構成した。ARTEのニユーイヤー公演は子供OK、未就学児童歓迎! 「ぜひ参加を」という趣旨もあって、開演前からキャーキャーぴーぴーの叫び声も。それが第一音で一転、ステージのメンバー全員アニメかゲームキャラクターに扮している。マリオが大勢いる。北川謙二さん関係者も大勢おられる。音に消されることもあるが、見ているとすっかりステージに釘づけ。演奏のほか団員によるダンス、ショートマイムも加わり、一気に会場をお祭り気分にした。

[flagallery gid=34 skin=flat_wall_3d_demo name=Gallery] 一部前半のゲーム〜アニソンは指揮・松田正幸。メロディーやリズムが表に起つ楽曲の指揮は、なかなか難しいと思うが裏のメロディーや低域のオブリガートをうまく聴かせていたのが印象的だ。こうした作品ではときに適度に走ることも大切で、その勢いが作品の高揚感を作る。このへんは楽譜には書かれないかもしれない。が、指揮者とオケによって即興的に創り出されるライブ、本番ならではのものだと思う。

 「にんげんていいな」を弾き分けながら楽器/パートを紹介する後半は指揮・富山 敬。この「にんげんていいな」コーナー、とてもていねいに作られていてよかった。全体から見ても、このコーナーを核にして作られた公演だったようにも思えるくらいだ。動画が既に公開されているが、これも合わせて別の機会に紹介したい(レポートPART2を予定)。そしてさらにロック/ポップシーンの名曲2作品を演奏。じつは個人的には少しクラシックにより過ぎているのでは?という感想を持った。まとまりはもちろん素晴らしいが。これもぜひまたの機会に触れたい(同)。
 このあと、早稲田大学の異色グループ「下駄っぱーず」とのステージに。下駄っぱーずは、文字通り下駄をはいたままタップのように、あるいはフラメンコのステップのように、足技でリズムをたたき出しながら踊る。ジャズテイストを持ち込んだ2作品を演奏して、ステージを盛り上げた。

 休憩を挟んで第2部。前半はカウンターテナーの米良美一さんを迎えてのステージ。
 この米良さんのコーナーは、完全にメラワールド。うたは強い。しかも、カウンターテナーは、女性のソプラノ音域またはその近くを男性の声で歌う。この声質ならではのサラリとしながらつややかな光沢の声色だ。全6曲という短いコーナーの中に起承転結あり、子供向きなのに、親の世代もほっとリラックスしつつ手拍子で参加するアットホームな構成は、一流のエンターテインメントだった。

 ここまでは「子供向け」というより、エンターテインメントに徹したステージだった。マンドリンによるエンターテインメントに賭ける。これが ARTEのニューイヤー公演の意図することだ。
 最後に“本来の”ARTEに戻り、3作品を聴かせた。
「雲の行方」(柴崎利文)は最近マンドリンで演奏される機会が多い人気作品。訴えかけるメロディーがたいへん魅力的な作品だ。「復活」(小原裕希)が完成したのは新年を迎え5日。オケは練習期間1週間という限られた中での初演。難しい面もあったであろうが、この作品が持っていると思える強い意志と美へのあこがれを感じた。
 ここまでで全42作品。あっという間の2時間あまり。締めはスッペ。ARTEの本領発揮。アンコール「アルルの女」(ビゼー)を含め統制のとれた細密画のようなアンサンブルと力強さが交錯するARTEらしい自信に満ちた演奏で幕となった。
(レポート:江部一孝/レポート2に続く=近日)

【プログラム】
■オープニング/指揮:井上泰信
AKB&NMBメドレー2013

 ギンガムチェック〜オーマイガー!〜大声ダイヤモンド〜永遠プレッシャー〜北川謙二〜真夏のSounds good!〜ナギイチ〜会いたかった

■第1部
ゲーム&アニメセレクション/指揮:松田正幸

○交響組曲「ドラゴンクエスト」序曲
○「大乱闘スマッシュブラザーズ」BGMメドレー

 オープニング〜惑星コーネリア〜ププランド〜ヨッシーアイランド〜いにしえの王国〜ジャングルガーデン〜ポケモンスタジアム〜プリンスタ〜グレートベイ〜マザー〜終点〜メニュー〜エンディング
○平成から昭和のアニメメドレー
 ウィーゴ〜めざせポケモンマイスター〜おジャ魔女カーニバル!!〜ムーンライト伝説〜摩訶不思議アドベンチャー! CHA-LA HEAD-CHA-LA〜Get Wild〜跳べ!ガンダム
○懐かしのPOPS/指揮:冨山 敬
 にんげんていいな
 ボヘミアンラプソディ(QUEEN)
 ダンシングクイーン(ABBA)
○「下駄っぱーず」とのコラボ/指揮:冨山 敬
 ルパン三世’78
 情熱大陸

■第2部
○米良美一さんといっしょ/指揮:井上泰信
(米良美一公式サイト)
 スキー
 黒ネコのタンゴ
 幸せなら手をたたこう 
 もののけ姫
 ヨイトマケの唄
 アンパンマンのマーチ

○新曲発表 & 一度は聴いたことがあるあの曲
 雲の行方Phantasmal Overture vol.2(柴崎利文)
 復活〜Rivivere〜(小原裕希)[初演]
 喜歌劇「詩人と農夫」序曲(スッペ)

【関連サイト】
ARTE MANDOLINISTICA
【関連動画】
AKB&NMBメドレー2013 ARTETOKYO
ARTE NEW YEAR CONCERT REHEARSAL

Tags: 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*