Avi Plays Bach

スクリーンショット 0026-10-05 9.07.19  この秋、社会人団体、大学オケの練習が、来月から年末年始に予定されている演奏会に向け、佳境に入っている。9月、10月に本番を迎えた団体も多い。マンドリンは2014年も元気だった。
 しかし、秋、恒例の音楽/マンドリン・イベントといえば大阪国際マンドリンフェスティバルがその筆頭の一つだが、今年の開催はない。また、9月予定されたマンドリン300人による合奏は台風とデング熱の予防を勘案し、残念ながら中止となった。各地から東京に向かいつつあった参加予定メンバーの「残念ツイート」が、開催前夜飛び交ったことは記憶に新しい。

 地域や団体を越えて企画/開催される催しは、音楽界でのマンドリンの市民権向上には欠かせないと思う。それらの催しには、ぜひ積極的に参加し、ひとつ上の音楽世界を創り出すエネルギーに集結したいところだが、今年はその点では残念でならない。
 が、残念な気持ちを払拭! また、今佳境の団体に向けたエールとして、2012年にギターの時間で収録したマンドリンの、まさに世界のトップランナー、アヴィ・アヴィタルの演奏を公開します。

【関連記事さらに・・・】

Tags: ,

Comments are closed.