Avi関連続報2。David Frost&AndrewCyr

chambermusictoday.jpg
今回Aviがフィーチャーされたアルバム、プロデュースしたDavid Frostとメトロポリスアンサンブルの指揮者AndrewCyrに関する記事がアメリカ拠点のソーシャルコミュニティ型ニュースサイト「Chamber Music Today」に掲載されている。
音楽ニュースサイトの運営方法、こんな方法があるのか、と参考になる。が、それはともかく、この記事中に、今回のレコーディング〜ノミネートに至るいきさつが詳しくレポートされている。


同サイトの翻訳は、みなさん任せるが、概ね、ノミネートのカギになったのは「マンドリン、ピッコロ、ピアノのための協奏曲とコンチェルトグロッソ」の中のマンドリン協奏曲であるとしつつ、それぞれの略歴を紹介。AviとDormanのレコーディングプロジェクトは2006年から始まっていたことなどがレポートされている。


マンドリンに対する周辺スタッフ、作曲家たちの期待がきわめて高いことが合わせてレポートされている。ぜひ一読を!


(Photo / Left:Andrew Cyr , Right:David Frost)
Andrew Cyr   David Frost
Article first published as Notes on the Grammy Nomination Party at Le Poisson Rouge, New York, December 16, 2010 on Blogcritics by Ilona Oltuski@getclassical

【関連記事さらに・・・】

Comments are closed.