List/Grid

Tag Archives: 児嶋絢子

児嶋絢子<small>さんが</small>快挙!第9回ラファエレ・カラーチェ・マンドリン独奏コンクール」で3位に!!!

児嶋絢子さんが快挙!第9回ラファエレ・カラーチェ・マンドリン独奏コンクール」で3位に!!!

 マンドリンの児嶋絢子さんが、11月30日から12月1日にイタリアで行われた「第9回ラファエレ・カラーチェ・マンドリン独奏コンクール」で3位に入賞した。(▼写真は、ラファエレ・カラーチェJrと。来年2013年には長い留学〜海外生活を経て完全帰国するという。機会を見てぜひインタビューを、と考えているので、そのときまでお楽しみに。)

 児嶋さんいわく「小さいコンクールですが。。ラッキーでした。」
 ・・・と、かんたんなコメントとともに写真が送られてきたのだが、コンクールは小さいとはいえ、イタリアマンドリン連盟(FMI)とヨーロッパ・マンドリン&ギター協会(EGMA)の後援も得ているもの。イタリアのマンドリン振興を改めて大きな目標に設定して8年前からスタートし、年々公認度が高まっている。審査員も、ミケーレ·デ·マルティーノ(演奏家)、ヌンチオ・レイナ(同)、レンツォ・アルボーレ(同)、シュテフェン・トレッケル(同)、とギター、マンドリンのスペシャリストたち。それにアルテミシオ・ガビオリ=イタリア・マンドリン連盟会長、そして、カラーチェJr・・・と、そうそうたるメンバーが揃った中での受賞。
 児嶋さんの美しい音色と演奏スタイルが本場でも評価されたのは、ほんとうにうれしい。おめでとうございます!!
 入賞者と演奏曲は以下の通り。

1位 アルヴィーナ・ヴォズネセンスカヤ(ロシア)大前奏曲作品175
2位 ラギオーネ・ラファエル(イタリア)協奏曲第2番二短調
3位 児嶋絢子(日本)前奏曲第2番作品9

9th Competition
“RAFFAELE CALACE”
with the support of the Italian Mandolin Federation(FMI)
and of the European Mandolin and Guitar Association(EGMA)

Questi i risultati finali:

primo classificato: Voznesenskaj Alvina (Russia) che ha eseguito il gran preludio op. 175;
secondo classificato: La Ragione Raffaele (Italia) che ha eseguito il secondo concerto in La minore;
terzo classificato: Kojima Ajako (Giappone) che ha eseguito il preludio nr. 2 Op. 9.