日比野俊道先生合同追悼演奏会おこなわれる

 2月1日かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホールにおいて、昨年1月に亡くなられた日比野俊道先生の追悼演奏会が行われた。
 先生がご指導された団体が合同で開催した演奏会である。日比野先生の音楽の精神を引き継いだ、それぞれの団体による心のこもった演奏が会場に満ちあふれた。
 最後に合同の合奏が行われ、コックの魅惑島、ヴェルキの序曲ロ短調を140人が心をひとつに演奏した。
 アンコールは「浜辺の歌」、「ラルゴ」。(撮影:かえるカメラ)

参加団体は次の通り(プログラム順)
和洋女子大学OG会
江東マンドリンアンサンブル
小諸マンドリンアンサンブル
マンドリンアンサンブル・レーネ
フェリーチェ・マンドリンクラブ
日本社会事業大学マンドリンアンサンブル
サークル合同
マンドリンクラブエレガンス
日比野マンドリンアンサンブル
ご遺族による演奏/大上和子マンドラ独奏
合同合奏
h_g20

【関連記事さらに・・・】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)