東京バラライカ・アンサンブル(TBE)オータムコンサート2010

 昨秋2010年10月17日(日)国立オリンピック青少年センター小ホール(東京・代々木)で東京バラライカ・アンサンブル(略称TBE)オータム・コンサートが行われた

 今回はゲストにドムラ・キング=アレクサンドル・ツィガンコフ氏と夫人でピアノのインナ・シェフチェンコさんを迎え、二人の圧倒的なパフォーマンスを囲んでのコンサートとなった。
 TBEは、1982年、故・北川つとむ氏によってモスクワから持ち帰られた、珍しいロシアの民族楽器バラライカで結成された音楽アンサンブル。発足以来、日本唯一のロシア民族楽器オーケストラとして、「題名のない音楽会」「ザッツ・ミュージック」、「サタディHOTリクエスト」などのテレビ、ラジオに出演の他、各種演奏会や音楽鑑賞教室等、23年間で500回以上の要請公演を行ってきている。

 「ギターの時間」では2009年大阪国際マンドリンフェスティバルでそのステージに接し、激しく感動。以後動向に注目している。来年は創立30周年ということで、これを記念する演奏会を2012年1月12日に予定している。この記念公演には、ここで紹介しているアレクサンドル・ツィガンコフ(ドムラ)、インナ・シェフチェンコ(グースリ&ピアノ)両氏が再びゲスト出演する予定。加えて、ヴァレリー・ザジーギン(バラライカ)、ラリーサ・ゴトリブ(ピアノ)の各氏がロシアから参加。さらに混声合唱団リンリーズの参加を予定している。リンリーズという合唱団は千葉県松戸市で活動中の団体で、TBEの指揮者・吉岡弘行氏が学生時代から指導している。
 演奏予定曲目等の詳細はわかり次第お知らせするが、カレンダーの日程、ぜひチェックよろしく。指で弾くE-E-A調弦のバラライカ・アンサンブルは、ロシアの空気の震えを伝える貴重な実体験をさせてくれる。動画ではその片鱗しか伝えられていないと思うけど。バラライカアンサンブルの構成楽器は・・・

三角のバラライカ
○ボディが丸いドムラ

そして四角いグースリ、さらにアコーディオン。これだけでもなんだか楽しそうでしょ?

『創立30周年記念演奏会の日程』
日程:2012年1月21日(土)
会場:紀尾井ホール
指揮:吉岡弘行
ゲスト:
アレクサンドル・ツィガンコフ(ドムラ)、
ヴァレリー・ザジーギン(バラライカ)、
インナ・シェフチェンコ(グースリ&ピアノ)
ラリーサ・ゴトリブ(ピアノ)
混声合唱団リンリーズ


【演奏曲目】

♪ムーロム街道に沿って
♪ドムラコンチェルト第1楽章(動画配信開始)
movie
♪序奏とチャルダッシュ(動画配信開始)
♪ヴェニスのカーニバル
♪マール・ジャンジャ
♪行商人
♪うぐいす
♪ララのテーマ
♪ロシア狂詩曲

【関連記事さらに・・・】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)