八代亜紀、一夜限りのジャズ・ライヴを11/9 開催


 八代亜紀の本格ジャズ作品『夜のアルバム』が話題だ。収録曲はスタンダードナンバー。小西康陽(元ピチカート・ファイヴ)をプロデュースに迎えて制作された。彼女のブログ、オフィシャルサイト情報によれば「小学生の時にジュリー・ロンドンのレコードを聴いてスタンダード・ナンバーに開眼。15歳で熊本から単身上京し、銀座のナイト・クラブで歌い始めた。’71年に演歌歌手としてデビュー後、「舟唄」、「雨の慕情」等の大ヒットを放つが、「ナイト・クラブでの経験が歌手としての原点」と断言している」という。これはびっくり。そしてこれは、いい!

 発売を記念したライブも行われるが、たったの一回。競争率が激しい。ぜひYOUTUBEなど動画公開も期待したい。

八代亜紀ジャズライブ2012
アン・イヴニング・ウィズ八代亜紀

日時:11月9日(金)
場所:ブルーノート東京
An Evening with AKI YASHIRO 2012 11.9fri.
公演時間
[1st]
Open5:30p.m. Start7:00p.m.
[2nd]Open8:45p.m. Start9:30p.m.
メンバー
Aki Yashiro(vo)
八代亜紀(ヴォーカル)
Yoshihiko Katori(p)
香取良彦(ピアノ)
Mitsukuni Tanabe(g)
田辺充邦(ギター)
Makoto Oka(sax)
岡淳(サックス)
Osamu Kawakami(b)
河上修(ベース)
Hajime Ariizumi(ds)
有泉一(ドラムス)
Makoto “Kimchi” Kimura(per)
木村 “キムチ” 誠(パーカッション)

問合せ:ブルーノート東京
       TEL.03-5485-0088
詳細ページhttp://www.bluenote.co.jp/jp/artist/aki-yashiro/

【関連記事さらに・・・】

Tags: ,

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)