第7回大阪国際マンドリンフェスティバル&コンクールが間近に!

 10月8、9日の二日間にわたって行われる同フェス&コンクール、今回は「マンドリン独奏部門」のほか、過去、世界でも例のないマンドリンの中型~大型のオーケストラ楽器による「マンドラ・マンドロンチェロ・マンドリュート独奏部門」を開催することで、早くから話題になっていた。この開催がいよいよ来週に迫った。
 すでに主催団体であるNPO法人ARTE MANDOLINISTICAのホームページで、予選通過者の名前と写真、自由曲演奏予定曲が発表されている。要チェックだ。近くの人も関東の人も、いや、全世界マンドリンファン、注目だ。

 なお、審査員は以下の通り。(両部門・予備審査およびセミファイナル・ファイナル共通)
久保田 孝 (審査委員長・指揮者・作曲家)
粂井 謙三 (マンドリニスト)
小林 由直 (作曲家)
吉田 剛士 (マンドリニスト)
Carlo Aonzo (イタリア マンドリニスト)
Ugo Orlandi (イタリア マンドリニスト)
Ricardo Sandoval (ベネズエラ 民族楽器演奏家 在スペイン)

 両日とも会場は大阪・ザ・フェニックスホール、日程/時間割は以下の通り。

大阪国際マンドリン・フェスティバル&コンクール
A部門【マンドリン独奏部門】
B部門【マンドラ・マンドロンチェロ・マンドリュート独奏部門】
10月8日(土)開場:12:45
13:00 開会式スタート
審査員の紹介
コンクールA部門セミファイナル 演奏順の抽選
13:30 コンクールA部門セミファイナル
16:10 コンクール終了(客席一旦退場)
17:20 開場
17:30 コンクールA部門セミファイナル 審査結果発表
コンクールA部門ファイナル 演奏順の抽選
コンクールB部門ファイナル 演奏順の抽選

18:00 フェスティバルコンサート1開演
「ARSNOVA Mnadolin Quartetリサイタル」

10月9日(日)開場:10:45
11:00 コンクールB部門ファイナル
15:00 コンクール終了(客席一旦退場)
15:50 開場
16:00 コンクールA部門ファイナル
18:30 コンクール終了(客席一旦退場)

19:30 フェスティバルコンサート2開演
「世界の協奏曲」

21:00 審査結果の発表と表彰式
開催日時:2011年10月8日(土)〜9日(日)

 なお、両日の後半行われるフェスティバルコンサート1「ARSNOVA Mnadolin Quartet」、2「世界の協奏曲」、前者はこの日以降も、というより、ぜひこのカルテット、全国ツアーをやってほしい! ワールドツアーも企画できそうだ。そういうメンバーによる最強カルテットによる演奏。そして後者は審査員としても来日しているメンバーがフル参加する、夢の協奏曲集となる模様。詳細は当日のお楽しみ? 

【問合せ】:office@arte-mandolin.com

【関連記事さらに・・・】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)