List/Grid

編集速報 Subscribe to 編集速報

第10回 ARTE国際マンドリンフェスティバル&コンクールの開催要項が公開。ファイナルは東京で!

第10回 ARTE国際マンドリンフェスティバル&コンクールの開催要項が公開。ファイナルは東京で!

 ARTE MANDOLINISTICAは、今日、「ARTE国際マンドリンフェスティバル&コンクール」の開催を発表した。来年2015年10月10、11日に開催される。昨年まで行われてきた「大阪国際マンドリンフェスティバル&コンクール」を引き継ぐもので、“第10回”ARTE国際マンドリンフェスティバル&コンクールとした。
 独奏部門と四重奏部門で行われ、セミファイナルーファイナルの開催は東京・渋谷の白寿ホールで行われる。

 以下、同HPより転載。

第10回ARTE国際(旧大阪国際)マンドリンフェスティバル&コンクール – 開催要項

 第10回ARTE国際(旧大阪国際)マンドリンフェスティバル&コンクールを開催いたします。今回は「マンドリン独奏部門」の開催に加え、「マンドリン四重奏部門」を開催いたします。奮ってご参加下さい。

日時:2015年10月10日(土) ~11日(日)
会場:白寿ホール(東京都)
開催部門:
A部門【マンドリン独奏部門】
B部門【マンドリン四重奏部門(2Mn.Md.Mc/M.lute)】
スケジュール:
2015年6月30日(火):予備審査締め切り(両部門とも)
2015年7月15日(水):予備審査結果発表(当WEBページにて)
2015年10月10日(土):B部門ファイナル、A部門セミファイナル
2015年10月11日(日):A部門ファイナル
出場申込書:近日公開予定
参加料:10,000円(両部門共通)
審査員 (予定・両部門共通):
久保田 孝(日本)
石村 隆行(日本)
片岡 道子(日本)
北爪 道夫(日本)
Duilio Galfetti(スイス)
Claudio Mandonico(イタリア)
Juan Carlos Munos(ルクセンブルク)
Ricardo Sandoval(ベネズエラ)   他

<A部門【マンドリン独奏部門】概要>
応募資格:
2015年10月10日時点で満30歳未満であること
賞金:
第1位:20万円及び副賞
第2位:15万円及び副賞
第3位:10万円及び副賞
予備審査(録音審査):
下記課題曲による録音審査
桑原康雄「月と山姥」(Vogt&Fritz社)より抜粋
(70小節目より最後まで)
セミファイナル (10月10日開催):
下記課題曲及び自由曲からなる15分以上20分以内のステージにて審査
壺井一歩(第2回大阪国際マンドリンコンクール作曲部門第1位)委嘱作品
(ARTE MANDOLINISTICAより出版 2015年2月頒布開始予定)
ファイナル (10月11日開催):
下記課題曲及び自由曲からなる20分以上30分以内のステージ
石橋敬三 Deep Obsession
(第2回大阪国際マンドリンコンクール作曲部門入賞作品)

<B部門【マンドリン四重奏(2Mn.Md.Mc/M.lute)部門】概要>
応募資格:
なし(年齢不問)
賞金:
第1位:10万円及び副賞
第2位:5万円及び副賞
第3位:3万円及び副賞
予備審査:
下記課題曲による録音審査
S.ミラネージ マンドリン四重奏曲ト長調より 第3楽章 -Scherzo-
ファイナル (10月10日開催):
下記課題曲及び自由曲からなる15分以上20分以内のステージ
Claudio Mandonico 委嘱作品
(ARTE MANDOLINISTICAより出版 2015年2月頒布開始予定)
その他:
マンドラはコントラルト、マンドロンチェロはマンドリュート(リュートモデルノ)での代用可

【関連リンク】http://www.arte-mandolin.com/concour